ロレアルの文化や成長は美へのあくなき創造性や感受性により成り立っています。マーケティングチームは、これらの価値に沿って、日々の業務を行い、また会社を形成しています。

ロレアルはそのDNAそのものに創造性(クリエイティビティ)を持っています。マーケティングチームは、他のあらゆるチーム組織と関わりながら、常にその創造性の中心に位置しています。マーケティングの使命は、消費者が求める製品を生み出し、また知ってもらうことです。また美への源になり、あらゆるニーズに応えるべく、常に消費者の動向の先をみています。ロレアルグループ内でこのマーケティングチームは、オペレーショナルマーケティングとディベロップメントマーケティングの2つの主な柱に分かれています。
 
このマーケティングチームの一員として働くのは、ただ単に製品開発や製品の発売オペレーションや販促に携わるだけでなく、日々刻々と変わる非常に競争性の高い市場において、その先の動向を決めるような仕事に関わるということとなります。ロレアルグループが持つ多様なブランドポートフォリオは、より広い消費者ニーズ、ライフスタイル、そして、その購買ルート(流通チャネル)例えばマスマーケットからモダンな化粧品ストア、プロフェッショナルサロン、そして百貨店や路面店に至るまでを網羅しています。マーケティングチームは、めまぐるしく変化する、そして要求の高い市場において、先に影響を与えるよう挑戦をしています。最後に、ロレアルグループでは常に新しい製品を世に生み出し展開し、またブランドそのものをそれぞれのDNAを大事にしながら刷新しています。