毎年、ロレアルでは、若い優秀な人材が実際の職場でインターンシップを行います。私たちのインターンシップ制度は、キャリアをこれからスタートする上での実際のプロフェッショナルなトレーニングと考えています。

実際に、そのインターンシップ経験者から翌年の入社内定者に決定となることもあります。私たちのインターンシップ制度は、通常、多様なバックグラウンドを持つ様々な大学の学生の方を対象としています。また、インターン先もその年どしで変わりますが、マーケティングを中心に、デジタル、コミュニケーション、ファイナンス、IS、人事など多岐に渡ります。
 
日本での期間としては通常1-2か月のサマーインターンシップとなり、実際の部署で、実際のミッションのもと、設定する目標を達成したり、プロジェクトを遂行したりしながら、最終的には部署の評価をもらうことになります。学生ご本人の個性や資質を存分に発揮し、更に成長していくことになります。専門性やスキル以上に、私たちは、若くダイナミックで、熱心、そして志高い人材を求めています。携わるプロジェクトに全力で関わり、熱意を成果へと変えて、更なる美の創造や優秀性を目指します。このインターンシップ制度は、参加される方が将来のビジネスリーダーの一人になる為の最良な準備ステップと思われます。
 
 

インテグレーションプログラム

どういったインターンシップ内容としても、必ず実際の社会人経験をスタートする前にプロフェッショナルな体験をすることが有意義となります。インターンの方がより良くロレアルや部署に馴染んで頂くよう、任命されるスーパーバイザー(コーチ)と共に以下をサポートします。
  • 会社案内
  • インターン期間中のヒアリング、コーチングフォローなど
  • 同時期のインターンシップの方同士の集まりやネットワーキングなど