各地域の要望に応えるために、ロレアルグループは、国際的に開かれた協力的なリサーチ & イノベーションネットワークを構築しています。

世界中の消費者に近づくために、リサーチ & イノベーション各地で存在を広げています。世界に6つの研究拠点を置き、19のリサーチセンターがあります。ヨーロッパの研究拠点には先端研究部門のグローバルセンターとヘア、スキンケア、メイクアップというビジネスラインに応じて3つのグローバルセンターがあります。これらのグローバルセンターは研究開発の世界的戦略とイノベーションポートフォリオを担っており、アメリカ、日本、中国、インド、ブラジル、これら5つの地域にあるリサーチセンターのハブとして機能しています。地域リサーチセンターのミッションは、グローバルの戦略を各地域の特徴に合わせること、また、地域の技術を生かし、世界に通用するイノベーションを開発することです。さらに、16の評価センターが各地域の消費者の声を聴き、観察する役割を担っています。最後に、約50の薬事・規制統括本部が各地域の規制に関する製品のコンプライアンスを担保しています。