ロレアルは、様々な社会的背景を持つ、世界中のあらゆる人々のために製品を開発しています。すべての文化圏でさまざまなかたちで求められる「美」のニーズを確実に満たすためには、ロレアルのチームメンバーも世界そのものと同じように多様かつ包摂的でなければなりません。

ロレアルはこの目的を達成するために、人種や社会的背景、宗教や性別、年齢の異なる人々が、障害の有無にかかわらず、歓迎され、尊重される職場造りを目指しています。働くすべての人が成功し、成長できる環境を育成できれば、ロレアルのビジネスも世界中で成功し、発展していくことになるでしょう。

社内において、また世界各地の地域社会において多様性を持つ人材を、ロレアルは大切にしています。

ロレアルは、Diversity & Inclusion(多様性と社会的包摂)に向けて大きく前進し、すでにその功績を認められています。そして今後さらに前進するために、3つの目標を掲げました。

  • すべてのレベルでジェンダーの平等を確保します。
  • 障害を抱えるより多くの人々をチームに迎え入れます。
  • あらゆる人種や社会的背景を持つ人々に可能性をもたらします。