「東日本大震災」の被災地への支援について

「東日本大震災」の被災地への支援について
義援金1 億円、日本赤十字社を通じて寄付

このたびの東日本大震災により、甚大な被害に見舞われ、被災されました方々に、謹んでお見舞い申し上げます。
3 月14 日、世界最大の化粧品会社ロレアルグループ(本社:パリ)の日本法人である日本ロレアル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:クラウス・ファスベンダー)は、ロレアルグループより、被災者の方々の救援活動のための義援金として総額1 億円を、日本赤十字社を通じて寄付することを決定いたしました。

助け合いの精神を企業活動の柱の一つに掲げる日本ロレアルでは、今後、被災地への物資の提供や社員によるボランティア活動なども検討しております。
日本ロレアル代表取締役社長 クラウス・ファスベンダーは、次のとおりコメントしています。
「被災された方々とそのご家族をはじめ、被災地で影響を受けているビジネスパートナーの皆さまの
深刻な状況に、深く心を痛めております。被災地の一日も早い復興を、心からお祈り申し上げます。」